オーストラリア永住者からこれから海外移住を考える人にまで役立つWebライフスタイルマガジンです。ライフスタイルやファッション、マネーなど厳選された情報を更新中!

家賃相場はシドニーの半額以下?ゴールドコーストの閑静な住宅街の新築マンション


Warning: A non-numeric value encountered in /home/morishige/selectaus.com/public_html/wp-content/plugins/shortcodes-ultimate/inc/core/shortcodes.php on line 350

Warning: A non-numeric value encountered in /home/morishige/selectaus.com/public_html/wp-content/plugins/shortcodes-ultimate/inc/core/shortcodes.php on line 370

Warning: A non-numeric value encountered in /home/morishige/selectaus.com/public_html/wp-content/plugins/shortcodes-ultimate/inc/core/shortcodes.php on line 394

海外移住先としてのオーストラリア・ゴールドコースト

オーストラリアの賃貸物件おいて、シドニーの家賃と比べるとかなり割安感のあるQLD州(ブリスベンを除く)の物件。
ゴールドコーストは日本人在住者が約7000人という、オーストラリアでも屈指の日本人在住エリアでかつては、リタイアした人が多く移住してきたリゾート地としても知られている。
アジア・パシフィックエリアの中でもシンガポールの賃貸家賃が高騰しつつあるため、ある程度の広さとリゾート環境でありながらど田舎ではない場所に海外移住を考えている人にはオススメのエリアだ。

海外リゾートに「住む」という贅沢

さて、今回紹介するのは、ゴールドコースト市北部のBiggera Watersに立つ新築物件。

ゴールドコーストの物件では珍しくないが、以下のような共有施設がマンション内に設置されている

●屋外BBQエリア

●プール

また、ウォークインクローゼットの広さやバルコニーの広さは日本のマンションとは比べ物にならないだろう。

仮にシドニーで同様の物件を探した場合は、賃料は2倍以上すること必至(シドニーでプール付や新築物件を探すのは困難である)なので、そういった面から言えば、ゴールドコーストへの移住は割安といえる(同様の条件で東京で探した場合、果たして月30万円ですむだろうか?)

 

近くにはオーストラリア最大級のアウトレットモール「ハーバータウン・アウトレット」や回転すし店、日本食料品店などもあり、日本人が住むには快適なエリアといえる。

ゴールドコーストの物件では欠かせないプール
ゴールドコーストの物件では欠かせないプール
収納力のあるリビング
収納力のあるリビング
ウォークインクローゼットも広い主寝室
ウォークインクローゼットも広い主寝室
キッチンの広さも申し分ない
キッチンの広さも申し分ない

 

特長をチェック!

  • 2ベッドルーム、浴室1、トイレ2、駐車場1台分込み
  • 共有施設に25mプール、BBQエリア、
  • 屋上ラウンジからの景色もばっちり
  • ウォークイン・クローゼット
  • デザイナーズ・キッチンと食器洗浄機付
  • エアコン装備済み
  • バス停、日本食料品店、日本食レストランが近くに

仕様をチェック!

  • 建築タイプ:アパートメント
  • 寝室数:2 エンスイートタイプ
  • 浴室数:1(トイレは各寝室)
  • 保証金:$1,640
  • 家賃:$410/週

※詳細記事はすでに契約済みの場合はリンク切れとなります。


大きな地図で見る

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.