移住前にチェック!ブリスベン近郊の治安の良い街・悪い街

留学先として人気上昇中のブリスベン

在ブリスベン日本国総領事館は4月20日、21日の2日間、ゴールドコーストおよびブリスベンで「学生・ワーキングホリデー滞在者に向けた安全関連セミナー」と題したセミナーを行う。参加費はともに無料。

学生ビザまたはワーキングホリデー・ビザを持つ、豪州長期滞在予定者を対象としたセミナーで、日本人が被害に遭った過去の犯罪事例やその傾向、犯罪を防止するための心構えなどについて具体的な方策を教えてくれる。

クイーンズランド州警察と同領事館が協力して開催するこの無料セミナーは両日とも先着50人で締め切られる。

 

安全セミナー詳細

 

ブリスベン地区は近年、留学先としての人気が高まりつつあり、留学情報誌「留学ジャーナル」の人気留学都市ランキング2015でもベスト5に入り、シドニーやメルボルンを抑えて、オーストラリアでは堂々の第1位に輝いた。

そこで、今回は「オーストラリアの人気留学都市1位」のブリスベンにスポットを当て、ブリスベン近郊の治安の良い街・悪い街について調べてみた。

ブリスベン近郊の治安の良い街、悪い街

オーストラリアの中でも比較的治安の良い都市というブリスベン。凶悪犯罪よりは車上荒らしや空き巣などの物盗りの犯行が多いのが特徴だが、飲酒がらみの暴行事件やドラッグなどの事案も続発している。
なお、ここでは現地情報サイトおよび州警察、ニュースサイトの記事などから総合的に選出した。

ブリスベン近郊の治安の悪い街リスト

Brisbane CBD

 
ブリスベンの中で最も気を付けたい街は、ブリスベン中心部だ。クイーンズランド州警察の統計によれば、殺人や強盗などの凶悪犯罪における犯罪発生率はQLD州平均の約4倍ときわめて高い。特に夜間はドラッグ関連の犯罪が多発しており、深夜の徘徊やパブ、クラブでのトラブルには注意しよう。


Logan

 
ブリスベンとゴールドコーストの中間やや北寄りに位置し、豪州国内に8店舗しかない家具量販店「IKEA」のある町として知られるローガンは、広範囲にわたるサバーブ。特に強姦や強盗の割合が他サバーブよりも高く、夜間は公園や暗がりには近づかないようにしたい。グリフィス大学ローガンキャンパスもあるので、留学生などは特に注意してほしい。


Fortitude Valley

 
ブリスベン中心部の北東地域に当たるフォーティチュード・バレーは、ブリスベンを代表するナイトライフを楽しめる街。パブやナイトクラブがひしめきあい、チャイナタウンも抱える極彩色の街だ。それゆえ、犯罪発生率も高くなる。特に深夜2時~4時における犯罪発生率はQLD州でトップ。ブリスベンのナイトライフには欠かせないエキサイティングな街ではあるが、くれぐれも飲み過ぎには注意を。


Inara / Oxely

 
ブリスベン観光の拠点ともいうべき「ローンパイン・コアラ・サンクチュアリー」に程近いオクセリーとイナラの両地区は、空き巣や強盗、ひったくりなどの物盗りの犯罪が高い町として知られている。モーターウェイの分岐地区でもあるので、道に迷って立ち寄ったりする際は気をつけよう。


Nundah

 
ブリスベン国際空港のお膝元の町ナンダーは、ヨーロッパ人による入植が始まった時代から続く歴史ある町。歴史的建造物や公園も多く、昼間のちょっとした観光には良いが、夜間の暴力事件が頻発しているので夜に訪れるのは気をつけよう。また、居住区としては比較的賃貸は安いが、留学生にはあまりオススメできない。

ブリスベン近郊の治安の良い街リスト

Balmoral/Bulimba/

 
ブリスベン・シティから近いサバーブで最も犯罪発生率が低いのがこの地域。レトロで小ぢんまりとしたウォーターフロントの町並みは閑静かつ落ち着きのある人々が行き交っている。フェリー乗り場へと続くオックスフォード・ストリートにはオシャレなカフェやレストランが軒を連ねている。


Fairfield/Woolloongabba

 
ブリスベンCBDから約3キロに位置する住宅街。ブリスベン川の対岸にクイーンズランド大学を臨み、その治安の良さからファミリーや学生らに人気のエリアとなっている。ブリスベン・シティへのアクセスも電車、バス、高速道路と充実している。古い物件なら週250ドル以下で賃貸できる穴場もある。


New Farm

 
ブリスベン川に三方を囲まれたこの町は、ブリスベン市の中で最も人口密度の高い住宅街。人が多く行き交うためか人の目が届きやすく犯罪は都市部の割りに少ない。ブリスベンの「リトル・イタリア」とも呼ばれ、イタリア系移民が多く陽気でオシャレな住民が多いことで知られている。


Ascot

 
ブリスベンを代表する高級住宅街の1つアスコットは昔ながらの邸宅と町並みがノスタルジックな雰囲気を醸す穏やかな古町。町のアイコンとして競馬場があるが、雰囲気は日本のそれとは異なり社交場の様相となっている。週末には隣町の「Eat Street Market」がにぎわう。


Chapel Hill

 
観光名所マウント・クーサのふもとにある山の手の高級住宅街。特に山側は瀟洒な一軒家が数多く建ち並び、緑に囲まれた閑静な環境の中でシティライフを過ごせると評判だ。住民の約70%がオーストラリア人だが、いわゆる高級住宅街の中ではアジア人の割合も高い方で、日本人にも人気のエリアとなっている。


なお、クイーンズランド州警察ではオンタイムの犯罪マップを公開している。過去1年間の犯罪記録をサバーブごとに閲覧できるので、移住や引っ越しの際には犯罪発生件数や犯罪の種類について調べておくとさらに参考になるだろう。

QLD Police Service Crime Map
いざ!という時のオススメ護身グッズ

You might also like More from author

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.