Select Australia
海外在住者や駐在員家族、海外移住予定者向けのライフハックブログです。オーストラリア発ですが海外在住の日本人に役立つ情報を更新中!

海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

【概要】
本記事は、海外在住者が一時帰国時においてネットを安く利用したい人向けにオススメのポケットWifiの中でも厳選した3つのサービスを紹介しています。
主な読者対象は海外在住の日本人、ワーホリや留学生などで一時帰国が見込まれている人+海外短期滞在予定の人です。
従来、一時帰国する際には「レンタル」のポケットWifiを利用していた人が多いかと思いますが、レンタルとなると短期かつ高額です。
とはいえ、契約する場合には「2年縛り」が主流でした。
しかし近年は契約期間を撤廃する会社が出てきて話題となっています。

海外在住者の間では、日本での決済が現金ばかりでめちゃくちゃ不便!と感じる人は非常に多かった。

しかし、2021年の東京オリンピック前後に日本でもキャッシュレス決済やオンライン決済のサービスが一気に広まり 、予約や決済がしやすくなったと感じる人は多いことだろう。

この時期はコロナ禍とあって、日本に訪れる人も少なく、その変移を体感する人は少なかったのだが、次回日本に帰国した際には、

「お、意外と使える!」と思う人も多いはず。

そんな海外在住者が日本に一時帰国した際に、一番に必要とするインフラがインターネットだ。

これがなければ、ホテルや新幹線の予約なども不便だし、決済もままならない。

そんな時に利用したいのが、スマホ用のプリペイドSIMやポケットWiFiだが、SIMだけだとパソコンや子どもがNintendo Switchなどのゲーム機を使う際に不便という人も多いはず。

とは言え、レンタルポケットWifiはどんなに安くても1週間で3000円ほどかかり、かなり高額と言える。

かといって、レンタルではない契約型のポケットWi-Fiだと2年縛りなどの長期契約じゃないと契約ができないのが悩みだった。

しかし、最近、レンタルポケットWiFiサービスに「契約期間の縛りなし」という自由解約型のポケットWiFiが出始めている

そこで、今回は「契約期間の縛りなし」のレンタル型ポケットWiFiに特化して、おすすめの4社を紹介する。

SIMかWiFiか? 一時帰国で有効なネット利用手段

airport child sim - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

今回は「ポケットWifi(ルーター)」を紹介するわけだが、一時帰国してネットを利用する場合には、実際どんな方法があるのか?

「ちょっと機械は苦手」という人も知っておかないと損をしてしまうので、ここはぜひとも覚えていただきたい。

  • ・SIM:スマホに挿入する小さなチップカードで、国によって規格が違うのでローミングをしない場合は必要。多くの人が一時帰国時には「プリペイドSIM」を利用している。
  • ・ポケットWiFiルーター:モバイルWiFiとも言われ、通常は家庭内で利用しているWiFiルーターを屋外でも利用できるというもの。一時帰国の場合は多くの人がレンタルを選んでいるが、短期レンタルはやはり高額に
  • ・フリーWiFi:東京都が提供している「TOKYO FREE Wi-Fi」など各自治体が無料でインターネットを利用できるように整備しているのがフリーWi-Fi。飲食店などでもフリーWi-fiを用意しているところが日本でも増えてきた。無料で使えるが、とにかく遅い+安全性が低いという問題があるので敬遠されがち

なぜ、ポケットWifiルーターが有効なのか?

pocket wifi - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

この中で一番知られているのは「SIM」ではないだろうか?

スマホはもはや生活必需品であり、旅行や仕事で使わない時はないと言える。

一時帰国した人の多くが、到着空港でプリペイドSIMを買うパターンがあるが、これは以前の記事(下記参照)でも紹介している通り、非常に不経済とも言える。

もちろん数日しか日本に滞在しないという人や、どうしても今すぐSIMが必要だという人もいるかもしれないが、それはごく少数。

とりあえず、主要空港ではフリーWifiを利用すれば十分だろう。

プリペイドSIMをネットで購入する人もいるとは思うが、SIMはスマホ1台につき1つ必要となる。

となると、家族で一時帰国している場合は、必要な人数分SIMが必要となる。

近年は概ね13歳以上になるとスマートフォンを持っていることが多く、家族が多ければ多いほどSIMが必要となる。

これではコストがかかりすぎるのではないか。

また、プリペイドSIMは差し替える時に元のSIMを紛失してしまう可能性があるという点もストレスだ。

例えば、海外在住者は現地のSIMが入ったまま日本に戻るが、それを一旦財布やポケット、その他の小袋などにしまうことになるが、滞在期間中に紛失して痛い目に遭ったという話はよく聞く。

そうしたデメリットを払拭したい人の多くがポケットWifiの利用だ。

ポケットWifiであれば、概ね1度に5台まで接続が可能なので、家族がいる人やスマホ以外にもノートPCやタブレット、ゲーム機など複合的に使いたい人にとっては便利で経済的だ。

これからは期間縛りのないポケットWiFiルーターをレンタルする時代

Wi Fi3 - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

さて、ポケットWiFiが有用であることは理解してもらえたと思うが、これまで多くの一時帰国者が利用していたのは、7日間などの短期レンタルのポケットWiFiだろう。

ポケットWiFiをレンタルする場合は、主要国際空港に着いた時点で借りに行くのがベターとなるが、外国人観光客などの列に並ぶことも少なくない。

しかし、最近、契約期間に途中解約を自由にできるサービスが増えてきており、ほぼ全てが申し込みから最短当日配送してくれる。

これならば、まずは実家や宿泊先に届くようにしておけば、ほぼ問題ないだろう。

これは海外在住者にとっては嬉しい限りだ。

これがオススメ! 契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

pocket Wi Fi04 - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

それでは、この契約期間に縛りのないポケットWiFiについて以下に紹介していく。

いずれも最近発表されたサービスなので、キャンペーンなども随時行っているほか、海外での利用も可能など海外在住者にとって有益なサービスだけを集めてみたので、ぜひ比較検討してみよう。

なお、ここでは比較しやすいように、申し込みのギガ数を100GBだと仮定した場合のスペックや価格で紹介する。

ちなみに100GBでできることは以下のような感じだ。

  • 動画:約450時間
  • 音楽ダウンロード:25,000曲

海外利用でも最安値級で特典満載!「クラウドWiFi」


bgt?aid=220313865829&wid=002&eno=01&mid=s00000016921003009000&mc=1 - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

0 - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

契約期間の縛りなしというのはもちろんのことクラウドWiFiには数多くの特典があるのが特徴。

まず申し込みから配送が最短当日であり、到着後すぐ使えるクラウドSIM採用のため、日本国内および海外どこにいても電源ONですぐに使えるという点が特徴と言える。

プランは20GB、50GB、100GBから選べ、最大10台まで同時接続が可能とあって、家族での利用も安心だ。

また、そのまま海外134カ国で利用でき、海外利用でも手続き不要で1日700円と最安値級。

一時帰国だけじゃなく、海外と日本を頻繁に行き来するビジネスパーソンにとっても有効なポケットWiFiということが言えるだろう。

【クラウドWiFiの主なスペック】
・価格:月額3718円(100GB)
・SIM:不要(クラウドSIM)
・通信速度:下り150Mbps/上り50Mbps
・接続時間:最大12時間
・最大接続台数:10台

30日間無料のお試しキャンペーン中! 「AiR-WiFi」

000000047592 - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選impression?a id=2502425&p id=3340&pc id=7939&pl id=47592 - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

シンプルな3つの料金体系と100GBで2980円〜という低価格で人気を集めているのが「AiR-WiFi」。

とにかく料金を値下げすることで知られ、2022年3月時点のキャンペーンは、初期費用無料のキャンペーンほか、30日間お試しキャンペーンも実施中。
初めてレンタルする際には、使い勝手を試したいが、この初期費用を無料にすることで、まずお試しで使えるというのは安心だ。

【AiR-WiFiの主なスペック】
・価格:月額2980円〜(100GB・縛りなしは追加330円)
・SIM:不要(クラウドSIM)
・通信速度:下り150Mbps/上り50Mbps
・接続時間:最大12時間
・最大接続台数:5台(2,980円のプランの場合)

期間縛り、容量制限なしで業界初の5GポケットWiFi「5G  CONNECT」

000000056677 - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選impression?a id=3306566&p id=4143&pc id=10502&pl id=56677 - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

これまで5G対応のポケットWiFiといえば2年縛りでしたが、「5G CONNECT」では、さらに容量制限もとっぱら右ことで、ほぼ自宅のルーターと遜色のないインターネット環境をどこでも利用できるようになった。

値段は今回紹介するものの中で一番高いが利用満足度は1番だろう。

特徴はなんと言ってもポケットWiFiでは史上最速となる、最大下り2.2Gbpという圧倒的な速さ。

初めての人は、「30日間お試しモニターキャンペーン」を実施中なので、長期的に使いたい人にとってはおすすめ。

【5G CONNECTの主なスペック】
・価格:月額4500円
・SIM:au Nano IC Card 04 LE(au回線)
・通信速度:下り2.2Gbps/上り183Mbpd
・接続時間:最大12時間
・最大接続台数:10台

最大612Mbpsも! とにかく速い「ファストWiFi」


bgt?aid=220313865828&wid=002&eno=01&mid=s00000020065002007000&mc=1 - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

0 - 海外在住者の一時帰国にお得!契約期間縛りなしのポケットWiFi4選

100GBで3498円のファストWiFiは、ポケットWiFi最速級の「602HW」を利用することで、最大612Mbps(理論上)という速さを実現。

料金も他社と比べて高いわけではなく、ネット速度が気になる人にはおすすめ。

ただし、海外での利用ができないほか、クラウドSIMではないので田舎に滞在する場合には電波状況がよくない可能性がある。

接続台数が最大14台なので、グループでレンタルするのもあり。

【ファストWiFiの主なスペック】
・価格:月額3,498円(100GB・縛りなしは追加330円)
・SIM:不要(クラウドSIM)
・通信速度:下り612Mbps/上り13Mbps
・接続時間:最大8.5時間
・最大接続台数:14台

まとめ

このように、ポケットWiFiも通信速度や容量が上がってきており、SIMと合わせて利用することでインターネット環境は一時帰国でも海外旅行でも非常に使いやすくなったと言えるだろう。

また、契約期間の縛りが撤廃されたことは、海外在住者の利用ではとても助かるシステムと言える。

コロナの収束が見えてきており、海外旅行もスムーズにできるようになる日も現実的になってきたので、ぜひとも申し込んでみよう。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.